台紙一体型ラミネートカードのご紹介

台紙一体型ラミネートカードとは?

会員カードやイベント招待パス、カード型定期券クーポンにぴったりな、台紙一体型ラミネートカード「マルチフォーム」のご紹介します。 紙にラミネート加工、型抜きを行い、カード付き台紙に加工した簡易カードです。

カード加工 例



チラシや、リーフレット、宛名台紙等のさまざまな紙の通知物にカード加工することができます。
繰り返し使えるクーポンや、会員カードなど、さまざまなシーンでご活用可能です。

三つの特長

1.マッチングミスの防止2.安い3.自由な形のカードが作成可能
宛名とカードの可変印字を同時に行っているので、台紙にカードを貼り付ける工程がありません。Aさんの宛名台紙に間違ってBさんのカードを貼ってしまうなどの取り違えが起きません。データの時点でマッチングを行います。紙製なので、プラスチック製のカードより比較的安価に作成できます。ラミネート加工を施せるので、通常の紙カードより強度を上げることが可能です。カードは規定サイズ内であれば、長方形だけではなく、二つ折りカードや丸など、さまざまな形に加工できます。

活用シーン

 シーン1│クーポンカード 
一回限りのクーポン券ではなく〇〇定期券のような、一定の期間繰り返し使用できるクーポンにはこのラミネートカードが最適です。繰り返し利用を促進し、行動の習慣化を狙うことができます。

 シーン2│緊急連絡先カード 
いざという時に使う連絡先はカード形式であれば、財布や定期入れに入れて携帯しやすいので便利です。保険の緊急問い合わせ先や、市町村自治体の相談ホットダイヤルなどに最適です。説明のチラシに直接カード加工をすることができるので、チラシとカードを別々に配布する手間も省けるので便利です。

 シーン3│イベント招待パス 
招待状の宛名台紙をそのままカード加工できます。カードをそのまま首からさげるホルダーにいれれば、ネームタグにもなります。バーコードを付加すれば、受け付け管理もスムーズです。(別途読み込み装置などが必要です。)

 シーン4│会員・資格認定カード 
プラスチックカードより比較的に安価に製造できるので、本会員になる前の仮カードや、毎年更新が必要な資格や検定の認定カードにもぴったりです。

サンプル請求はお問い合わせフォームから

今回ご紹介したマルチフォーム以外にも、はがき形状や、プラスチックカードなどのカード発行サービスもございます。サンプルもご用意しておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る